実績

会社ロゴ パンフ 『コミュをデザイン』_edited_edited_edited

​国際貿易

2014年7月 日本零細企業初・ロシア大企業と業務提携​ ~㈱Trans Storm Service

Golden Opportunity 株式会社

 ロシアビジネスの先駆けとなる「Serendipity(株)」をロシア・モスクワに設立し、モスクワの道路を28%以上建設している「Trans Storm Service (従業員人数16,000名)」と工事関連車体や工事機械のリース契約を行いました。現在、当社が所有している車体は、自動車なども含めて、年間220台以上リースしています。​

 

 日本の優れた商品・文化などをロシアに輸出するファンダメンタルとして、この法人を土台にし、ロシア・モスクワ進出に興味ある日本の中小企業の支援サービスを行っております。例えば、英語を話せるロシア人の雇用確保やモスクワ市内の超一等地の商業店舗確保など、一般法人では行えない特別な支援を多岐に渡ってご提供します。​​

2018年4月~ アフリカ・ギニアマーケットの市場開拓着手

Golden Opportunity 株式会社

 日本企業による大西洋沿岸都市へのマーケット拡大を主目的とした日本企業用ハブ・ビジネス都市『ギニア「一夜町」』を建設すべく、現在、ギニア政府と用地確保・受け入れ法律整備・雇用法確認・関税撤廃交渉・日本人の安全確保方法など、本格的に交渉中です。

 

 この交渉が完了し次第、ギニア政府との調印内容を公表し、広く一般的にギニア進出企業を募集します。ギニアは地理的に赤道上にあり、日本企業が苦手な大西洋戦略​においてとても有利な場所に位置します。また、豊富な地下資源、肥沃な大地があり、ギニアを制することがアフリカ進出成功のカギになると、マーケティングの結果、当社は判断しました。しかし、ギニアには、伝染病や誘拐など、様々な難問を多々抱えており、現段階で日本企業が手放しで参入できるビジネス環境ではありません。そこで、当社が様々な課題を解決すべく、日本企業がギニアマーケットに参入しやすい地場均しを行い、将来的には、ギニアから日本企業群のアフリカ市場攻略を実現したいと考えております。

マーケティング

新エネルギー実用化申請において頓挫理由等の調査依頼

2015年4月 

 町工場(大田区)が開発した新エネルギー(酸水素水系)を発生する機械が、実用化申請後、許可を得られませんでした。その法人より、どの機関がNGを出し、どこで止まっているか、かつ、その理由を調査して欲しいと依頼がありました。難易度の高い調査でしたが、正しく追跡でき、調査結果をクライアントに報告できました。また、追加依頼として、当法人に『新エネルギー実用化に関してコンサルティング契約したい』とご提案いただきましたが、本案件は、マーケティングの結果、当社能力では対応できない旨をお伝えし、以上の実務で完遂としました。

2016年1月~ RateMyBookサービス構築

 当社が中心となりプロフェッショナルを集め、当社が企画/立案し、サービス構築を目指しています。サービス開始予定時期は未だ未定です。

2016年3月~ 世界市場の進出難易度等のマーケット調査

 海外進出に対して少々失敗を重ねている某大手企業より、世界市場の難易度や当法人の製品が比較的安易に売れるだろうマーケットの発見に対してご依頼をいただきました。世界197カ国ある中、全地域の調査は多岐に渡り、資金や時間を多く浪費するため、クライアントが希望する地域で絞り調査しました。調査完了し、結果を納品後、引き続き、当社内で自主的に調査していない残地域の調査を継続しています。

2017年12月 某有名スポーツチームのアンケート調査

 横浜に本拠地を置く超有名某スポーツチームのご依頼より、小学生を対象に『何のスポーツが好きか?』『スポーツチームはどこが好きか?』などの単純アンケートを実施しました。

2018年8月 某ベンチャー企業のサービス再構築

 斬新的なアイディアからサービス化を模索するベンチャー企業より、更にサービスが浸透するための商品再開発依頼を受注しました。商品再開発から宣伝広告、サービス代理運営までを担っております。

2018年8月 Web媒体・広告媒体用のイメージモデル派遣

 超有名某警備会社のWeb一新時期において、企業モデルも一新するということで、当社からモデルをご紹介しました。クライアントのご要求は、『モデル事務所』に所属せず、『長期に渡って写真等を使用可能』な、『男女』というご依頼です。ノウハウを得たので、引き続き、他企業のご依頼にご対応できるように更なるサービス構築を行っております。

DRMシステム営業

2017年~ Letter 送付/ 招待型

 2017年より、DRMシステム営業サービスを実施し、いくつかの業種に渡り、実績を積んで参りました。本サービスは未だ実施してから日が浅いので、関わったことのない業種やマーケットも数多くあります。ですが、多くの業種に対して有効だという結果を得ております。また、当社サービスをご依頼される状況が、比較的、倒産/破産間近な案件が多く、つまり、極小の予算内、かつ、低い社員モチベーションの中で本サービスを実施した結果であるにもかかわらず、クライアントが欲する以上の結果を残しております。上記例はその中の平均的な一部の結果です。何の反応もない単なるDMを実施するご予定の法人は、ぜひ、当社DRMシステム営業をご採用ください。

2017年1月~ 東京都議会議員選挙戦略・政策立案 

『DRMシステム営業』応用編

 東京都議会議員を2期務めた現役都議の選挙戦略・政策立案業務に対し、40日間という超短期間(実質、選挙開始10日前に60%の準備完了状況)で可能な限り『DRMシステム営業』を導入しました。本件、クライアントは、2017都議会議員選挙に立候補するか最後まで悩んでいた事実があり、当社にご依頼いただく時期が遅れました。当社の『DRMシステム営業』により、有権者が求める政治家像・キーワード・政策を調査し、ファッションスタイルから言葉の選択、好む販促物デザイン、様々な選挙ツール、そして、政策まで、当社が構築しました。『党選挙』と言われる都議会選挙で、『無所属』で立候補しました。現役都議かつ2期務めた実績があるとは言え、『2,000票も取れない泡沫候補』と揶揄されるほど散々な前予想でしたが、実際には、予想に反し、獲得票数は1万票を超え、善戦しました。実際、残り2-3,000票の上澄みで当選でした。当社マーケティング課の結果分析によれば、30日余りのプロジェクト実行可能日があれば、当選を引き寄せられました。

 都議会議員選挙後、本件クライアントは『政治家人生』の再設計を行いました。名誉よりも目標達成が最重要という結論に至り、数か月後の市議選挙に臨みました。そこで、都議選での失敗を修正し、数カ月前(十分な準備期間)から『DRMシステム営業』戦略を実行しました。結果、24名当選の中、新人でありながらも6位の得票数、かつ、当選野党17名中では第二番目という好結果を得ました。野党1位当選した女性立候補者は、『立憲民主党』のブームに乗り、新人(政治経験0)でありながら歴代最高獲得票を得ました。本件クライアントの獲得票数は、『実力』だけを考慮すれば、野党1位の得票数と言っても過言ではありません。

OEM/ ODM/ PB

2017年4月~ 『Sports Town』 立案・企画・デザイン・制作・運営

~Rugby Town~

 本案件は、2017年、当社パートナー会社が企画した『アドバルーン・ビッグラガーマン』制作から開始されました。ビッグラガーマンは、ラグビー関連のイベントにおいて、ランドマーク(シンボル)となるべく、企画されました。横幅12m/ 奥行9m/ 高さ7mの立体型アドバルーンは圧倒的であり、イベント訪問者の目を釘付けにします。2017年10月製造完了し、2018年4月より本格始動し、横浜市主催イベントを始め、様々なイベントで活躍しています。

 2019年より、ラグビーワールドカップ2019による需要増を見込み、アドバルーン単体から更にコンセプトを発展させ、2019年4月~6月完成を目標に『Rugby Town』として『移動型遊園地(アトラクション6種)』の制作に取り掛かっています。元来、『ビッグラガーマン』は、左右ラガーマンの股下を入口・出口として利用し、アドバルーンという意味合いよりも、ゲートバルーンとして制作された経緯があります。基本コンセプトに立ち返り、当社が本企画を発展させ、ラグビーワールドカップ2019・東京オリンピック2020に向けて、機運を盛り上げていきます。また、サッカー、バレーボール、サーフィンなど、様々な『〇〇 Town』を随時制作し、様々なスポーツの発展に尽力して参る所存です。

2018年11月~ 当社オリジナル商品『Phoenither』 立案・企画・デザイン・製造・運営

~Smart Audio-Memory~

 本案件は、2018年11月より、立案・企画されました。当社・相談役が他社の補聴器を持ってきて、『現状、製造単価が5,000円前後。これを安く大量生産できないか?』という提案に、当社社長の『この機能であるならば、製造単価700円が原価と考え、当社利益を足して、1,500円前後で卸せます。ただ、この商品レベルであるなら、当社が製造したところで、当社内での売れ残り、貸し倒れ・不渡り起こす可能性はありませんか?』という一言から、当社マーケティングが本格市場調査に入りました。結果、低度難聴者向けの他社商品は商品企画レベルが低く、追加機能次第では、莫大な販売シェアーを独占できるという結果でした。​2019年7月1日発売開始を目途に、当社の全総力を挙げて、立案・企画されました。現在、デザイン・製造(Prototype)段階であり、比較的、計画通りにプロジェクトは前進しています。『Phoenither』年間売り上げ目標は、当社9期目(2019年7月1日~翌年6月末)に対し、20億円と考えております。

2016年~ 機能・戦略名刺の制作

 当社の『営業サポート戦略ツール』の代表作の1つが機能名刺と戦略名刺です。『機能名刺』とは、情報位置を多少整えた状態で既存の名刺デザインをそのまま採用し、名刺素材に機能性を持たせます。名刺素材の違いによって、名刺交換の際から『競合他社との違い』をアピールでき、好印象を得られます。また、『戦略名刺』とは、『機能名刺』の裏面を『最小スペースかつ最大効果を得られる広告媒体』として活用する宣伝広告商品です。名刺交換時、初めてお会いする対面者に『自社/ 自身は何者か』の説明を必要とします。その説明の良し悪しによって、新しいビジネスが生まれたり、新しい人間関係が構築されることもあります。そのため、常に持ち運ぶ『名刺』、そして、受け取った方が無下にはできない『名刺』、企業の最大広告媒体として重宝しデザイン化することで御社の売上拡大に貢献します。

​ 当社では、『機能・戦略名刺』の他に、パンフレット・DMなど、売上拡大に貢献する様々な『営業サポート戦略ツール』を制作しています。自社従業員以外が目にするあらゆるモノを一貫した戦略で統一することにより、会社全体のブランド力向上にも繋がり、売上も拡大されます。社内販促物の見直し時には、ぜひ、当社にお声掛けください。

2016年~ ノベルティグッズ/ 販売商品 制作

 スマホリング、タオル、ペン、マウス、缶バッチ等の配布用の法人名入りグッズや粗品等(ノベルティグッズ)から、商品を更に高価に見せる『箱』から、社章・ピンバッチ、販売用のUSB充電式ライターなど、幅広く制作しております。クライアントが望む『オリジナルデザイン』による理想のグッズを0から企画制作しております。

2018年2月~ 完全オリジナルデザイン・コーポレートマスコットとグッズ 制作

 当社と長年お付き合いのある大手警備会社(従業員1,500名)のコーポレートマスコットをデザイン・制作いたしました。当社では『かわいい系』デザインは初めてでしたが、クライアントにはご満足いただける作品となりました。クライアントは、本作品を暑中見舞いや年賀状などの紙面ご挨拶時に使用され、今後、封筒や名刺裏面などにも採用される予定です。また、着ぐるみ、キーホルダー、ぬいぐるみ等の制作にも順次移行する予定です。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
®
会社ロゴ パンフ 『コミュをデザイン』_edited_edited.jpg

 

CopyRight © 2015 by Golden Opportunity Co. All Rights Reserved.

goldenopportunity.co.jpが作成したホームページであり、表示されている総ての情報は当社に帰属します。以下の商標に関して、当社に帰属します。

○『GoldenOpportunity株式会社』 (登録第5981341号)  

○    当社ロゴ   (登録第5981342号)  

○『DRMシステム営業』(登録第5981345号)

ゴールデンアポチュニティ株式会社

〇 本社住所: 〒222-0033

神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-4

〇 電話番号/ FAX: 非公開/ 045-534-9924

〇 E-mail: info@goldenopportunity.co.jp

クレシェンドビル9F (C)